沖縄の平均賃金DATABOOK

こんな本知っていますか?

image

沖縄の賃金は安い、とよく聞きますが、実際にいくらなのか?
もし気になったとしてもなかなか聞きにくいし、年齢や転職や勤続年数でも差があるので一概にいくらとも言えませんよね。
そんな疑問に答えてくれるような本が沖縄のコンビニには売っています!
求人誌を出している出版社が毎年出している本なのですが、ここに各職種の平均賃金が詳細に載っています。すごいですね。よその県のコンビニにもこういう本って売られているんでしょうか。
ちなみにこのデータは、県内の主要な求人誌に載っている募集記事の賃金をひたすら集計して算出したそうです。


なかなか説得力がある

本を開くと各業種の正社員&契約社員とアルバイト&パートと派遣社員とで賃金が分けられていて、職種も観光でもホテルフロント・宿泊予約からレンタカースタッフ、マリンスタッフ、支配人などの管理職などなど10の業務内容に分かれていて、それぞれに月給や時給、日給と本当に細かく記載されています。その上、平均賃金の他に最高賃金と最低賃金が記載されているので、キャリアやスキルに応じてどれくらいの収入になるのかが把握できます。
さらに県内全域、南部、中北部と地域ごとにも分けられているので那覇に近い都市部とそれ以外での賃金も比較することができます。
想像以上にこちらの知りたいお金に関する数字が入手できました。あまり他人の収入に関心がなかったのですがつい読み込んでしまいました。
定価わずか231円(税抜き)なので、興味のある方はコンビニで探してみてください。
image

Pocket

[ 沖縄の平均賃金DATABOOK ]blog, , 2017/03/29 00:48