沖縄の特殊なエアコン事情

室外機が沖縄専用


引っ越し前にエアコンを購入するためにあれこれ探していたところ、こんなことを知りました。
沖縄のエアコンは沖縄の独特な風土に合わせるために専用の室外機が売られているらしい、
ということです。

塩害対策

沖縄だけとは言い切れませんが、海が近いので潮風によりすぐ錆びてしまいます。特に沖縄は一年中風が吹いているのと、細長い島の形のせいでどこからでも塩を含んだ風に室外機がさらされています。
それを防ぐために沖縄の室外機は錆びにくい加工を施しているそうです。

ヤモリガード

沖縄に無数にいるヤモリ。とてもかわいいのですが、冬になると暖かく安全な室外機の中に入り込んだり卵を産みつけるので、それが故障の原因になってしまうようです。
ヤモリが基盤に接触しないような対策をとっているということですが、詳しくは下のリンクから
  クーラーにヤモリ侵入/電子回路を破壊/故障原因のワースト1

知らないと買えない

沖縄のメジャーな家電量販店のエディオンなどでは、塩害対策、ヤモリガードのある機種がそこそこ並んでいますが、ヤマダ電機など内地のお店ではあまり取り扱っていなかったので、知らずに買ってしまうとあとで(運が悪いと)泣くことになります。

image
最近新たに購入したわが家のエアコンの室外機。
塩害対策、ヤモリガードの他に、さらに台風対策で壁にアンカーで固定もしたパーフェクトマシン。

Pocket

[ 沖縄の特殊なエアコン事情 ]blog, , 2015/10/25 15:34