沖縄の梅雨

梅雨が明けました


沖縄の梅雨が早くも明けて夏になりました!
4月から海開きするので梅雨入り前からすでに夏のようではありましたが、台風もまだ来ない梅雨明けのこの時期が、一番夏らしくて気持ちがいいです。

沖縄の梅雨について

毎年だいたいGW明けくらいに梅雨入りします。東北や北海道ではまだ雪が降っていたりするのでとても早いです。
GWは観光客がたくさん訪れますが、運が悪い年はGW中に梅雨になってしまい、観光で来た人たちはせっかく連休中の高い料金で沖縄に来たのに不完全燃焼で帰ることになります。
ただ梅雨といっても、沖縄は天気の変化が大きいので梅雨でも一日中雨の日はあまりなく、けっこう青空が出ます。しかし内地の梅雨とは違って、しとしととした雨は降りません。梅雨でも豪雨レベルの雨が降るのでとても厄介です。
そして内地が梅雨入りした少し後の6月後半には明けてしまいます。

湿気がすごい

沖縄は常に湿度が高めですが、梅雨の時期はさらにジメジメしているので、カビがものすごいです。ここもカビるのか?といった場所や物にまでカビが生えます。
皮の椅子やソファなどは毎日使っていても気づけば白いカビに覆われ、こまめに干していて除湿マットを敷いていた布団もカビています。洗濯物も同様です。ちゃんと洗って干しているのにタオルに黒いカビが生えてしまいます。部屋干し中心になるからでしょうが、これには毎年本当に参ってしまいます。
この梅雨の湿気が不快すぎるので梅雨明けがよりうれしく感じるのかもしれませんが、やっぱり慣れません。

Pocket

[ 沖縄の梅雨 ]blog, , 2016/06/17 15:41