FMよみたん新スタジオに移転!

コミュニティFMの雄・FMよみたん


沖縄県は本島全域をカバーするラジオ局が少ない代わりに、たくさんのコミュニティFMが各地域ごとにあります。
日本一人口の多い村、読谷村のFMよみたんもそのひとつですが、3月30日の放送から新社屋の読谷村地域振興センターの3階に引越ししました。
それまでは新社屋向かいの、読谷村役場などがある施設にひっそりと存在していて、わかりにくかったんですが(最初来たとき迷った)、コミュニティFMと呼べないくらい立派になっています。
先日番組にも出演させてもらう機会があったので、そのときの写真で新スタジオを紹介したいと思います!
  株式会社FMよみたん


1階は広いホールでイベントも開催可能

FMよみたんの持ち物ではありませんが、1階は広い吹き抜けのホールになっていて、大型スクリーンもあります。
先日もここでFMよみたん主催の「にーびち映画祭」の予選大会が開催されました。ちなみにぼくも昔作った動画でエントリーしてこの日参加したのですが、見事に落選しました。
image image
1枚目がオープン前の1階ホールの画像。現在は飲食店とか入ってフードコートのようになっています。


ラジオだけじゃない!映像スタジオも完備

オフィスやスタジオもとても広くなっています。
スタジオはとても眺めがよく周辺の風景が遠くまで見渡せ、ゆくゆくは隣のスペースにカフェテリアを設置して、観覧のお客さんがゆっくり楽しめるようになるそうです。
そして、この新スタジオの目玉は映像用のスタジオがあることです。
元々FMよみたんはラジオだけでなく、インターネットでの映像配信に力を入れていたのですが、それをさらに推進する設備ができました。すごいですね!
image image
1枚目がラジオスタジオ横のカフェテリアスペース。2枚目は映像スタジオ。


出演しました!

毎週火曜日19時(7月からは金曜日20時)から放送中の、読谷村のロックスター・ナオキ屋の「チャブロックマックの沖縄琉球学園」にゲストで出演させてもらいました。
実は前のスタジオの時も2度ほど出させていただいているんですが、1時間がっつり出るのは初めてでした。
内容は「太陽にほえろ」マニアのぼくが、ナオキ屋さんにその魅力を伝えるというものでした。
普段は誰ともこんな話をする機会もないのでとても楽しかったです!
image
この人がナオキ屋さん。オンエア直前のスタジオの様子。

Pocket

[ FMよみたん新スタジオに移転! ]blog, , 2016/05/03 23:07