アメリカフェストで嘉手納基地に入る!

米軍基地のイベント


数年おきに行われるという嘉手納基地のイベントに行ってきました!
アメリカフェストというこのイベントは、独立記念日の頃に米軍の基地や施設で開かれるお祭りで、ぼくたち一般人もこの日だけはゲートの中に入ることができます。
基地の中ではこの日のために準備された催しがたくさんあり、もちろん戦闘機なんかも触ったり撮影したりし放題なんです!
  嘉手納基地「アメリカ・フェスト 2014」開催! – NAVER まとめ

極東最大の空軍基地・嘉手納基地

車で中に入ると、車が多いので滑走路を駐車場にしてしまう大胆さ。
それにしても広い。すごいなーと驚きつつ、これが戦前は日本の土地だったのかと考えるととても複雑な気持ちになりました。
image


戦闘機すごい!

会場の入り口で簡単な身体検査や金属探知機のチェックを受けて、パンフレットとオリジナルのうちわをもらって中へ。
おお、これはあの(外にいれば毎日のように見かけるが)オスプレイじゃないか!あっちは軍用ジープか?
映画でしかお目にかかれないような実物の戦闘機やヘリコプターが目の前に!これは本当にテンションが上がりました。
しかもどれも中に入って触ることができ、コクピットまでも行けちゃいます。しかも実際の装備(35kgらしい)も身につけることができました(複雑なので現役の兵士がつけてくれます)。
imageimage


売店・飲食コーナー

売店では各部隊ごとのグッズが売られていて、マニアならたまらないのではないでしょうか。
ぼくは軍人の料理が食べてみたくて、彼らがやっている屋台でロコモコ丼みたいなのを買いました。
やっぱりアメリカなのでハンバーグはジューシーでおいしかったのですが、かかっているソース(?)みたいなのが全く味がなくて本当にまずかったです・・・。
image


ステージ

ステージでは基地の人たちのバンドやダンスが披露されて、合間には全編英語の琉神マブヤーショーもやっていました。
「オー!イツァチュラシママブイストーン!」「ヤッ」
夜になるとアメリカで昔チャート1位になった3DoorsDownがライブをしたり、花火があがったりと、これだけでも相当価値がありそうです。
今回はかなり期待していったのですが、それ以上に楽しかったです。毎年やってほしい!

image
もらったパンフ。かなり面白い。

Pocket

[ アメリカフェストで嘉手納基地に入る! ]blog, , 2014/06/30 02:55