AKB48選抜総選挙・沖縄

発表された時はびっくりした


6月17日に、沖縄県で「AKB48選抜総選挙」の開票イベントが予定されていましたが、ご存知の通り荒天で屋外でのイベントが中止になり、屋内の別会場で無観客で開催されました。そこでも突然結婚を発表するメンバーがいたりと最後までハプニング続きの「AKB48選抜総選挙」でした。
詳しいできごとはニュースなどで大体わかっていると思うので、その他の情報を沖縄からぼくなりに書いてみます。
image
開票イベントの予定地だった美らSUNビーチから見える景色


どうして沖縄開催だったのか?

今までも開票イベントは福岡県や新潟県など地方でも開催されていて大きな経済効果がありました。ただ、どちらもAKBの姉妹グループのHKT48、NGT48の地元だったので、今回の沖縄はAKBとはあまり縁のない土地です。
これにはAKBグループの運営元の考えや、東南アジアに海外の姉妹グループが多いという沖縄の地理的要因など、複雑な理由がいくつもあると思うのでなんとも言えませんが、赤字覚悟でこのイベントに全面的に関わった沖縄ファミリーマートの意思が強かったのも大きく、ここでは沖縄ファミリーマートについて述べたいと思います。

今年は沖縄ファミリーマートの設立30周年にあたります。実は5年前の25周年記念事業でも沖縄ファミリーマートはAKBグループのコンサートを開票イベントの開催予定地だった美らSUNビーチで行っています。
そしてこのサイトでも何度か取り上げていますが、ファミリーマートとローソンのふたつしかコンビニチェーン店のない沖縄にセブンイレブンが参入を正式に発表しました。
以上のことから沖縄ファミリーマートとしては、30周年を大きく盛り上げて、ライバルが入り込めないくらいのことをしたかったのではないでしょうか。


沖縄県の盛り上がり

沖縄はTVのチャンネルや深夜放送が少なく、距離的に内地のイベントもあまりないのでサブカル関係は関心が薄いですが、なんとかこのイベントを盛り上げようと自治体も含めてアピールをしていました。
ゆいレールという空港と那覇市街をつなぐモノレールでは、各駅にちなんだ沖縄民謡が走行中に流れているのですが、なんとそれを全曲AKBグループの曲にした車両を期間限定で走らせていました。
さらにいくつかのファミリーマートではAKBメンバー来店イベントも行っていました。コンビニの駐車場に横山由依が現れたんですよ!
その他にもAKBメンバーが一日署長をしたり、無名メンバーも含めあちこちのラジオ番組に告知で出演したりと広くPR活動をしていました。飛行機で来ないとならないので大変だったと思います。
ただ、ぼくの実感としては若い人を除いてあまり注目されていなかったような気がしました。むしろ豪雨のハプニングなどで話題に上がってきた感がありました。

今回の開票イベントは残念ながら中止になり、観覧予定の人はとても気の毒でしたが、いろいろな意味で歴史に残る年になったので沖縄としてはマイナスだけではなかったのかも、と思いました。

Pocket

[ AKB48選抜総選挙・沖縄 ]blog, 2017/06/19 14:01